事務所紹介

当事務所の特徴

 

「信頼関係を大切に、丁寧に対応いたします。」 

 

・おひとりおひとりに十分に時間をかけ、分かりやすい説明と丁寧な事件処理に努めます。

・弁護士の考えを押し付けるのではなく、依頼者が納得した上で、事件を解決に導きます。

・依頼者の利益の最大化のために、迅速に行動し、冷静な法的分析であらゆる方法による解決を試みます。

 



弁護士紹介

弁護士 高須大樹

 

弁護士としての仕事をするにあたり、私は「人に頼られるとき」に自分の心の中にやる気が湧き起るのを感じます。この気持ちが事件に向き合う時の力や、やりがいとなっています。

私が弁護士を目指したのは、以前に勤めていた銀行員時代の仕事がきっかけでした。

日々の仕事をこなす中で、自分は「強いものに迎合するのではなく、弱いものを助ける存在でありたい」という気持ちが大きくなりました。

もちろん、弁護士の仕事においても、いつも思い通りにできるわけではありません。

しかし、日々の経験や勉強が、自分を頼ってくれる依頼者の方々にとっての力となり、自分をより頼りがいのある存在へと成長させてくれています。

私は、依頼者の方々の苦しみや悔しさにしっかりと寄り添える弁護士でありたいと思っています。

気持ちを分かろうとしてくれない人に全てを正直に、真剣に話すことなどできないと思うからです。

どの事件、依頼者の方とも、真剣勝負で臨みます。よろしくお願いいたします。

 

【所属団体等】

・札幌弁護士会所属

 住宅紛争委員会委員(H21.4~H26.3)

 司法修習生就職問題対応委員会副委員長(H26.4~現職)

 照会審査委員会委員(H28.4~H30.3)

 公害対策・環境保全委員会委員(H30.4~現職) 

・全国B型肝炎訴訟北海道弁護団

・日本フィナンシャルプランナーズ協会(AFP)

 

【経歴】

1998年 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業,卒業後は都市銀行等民間企業に約7年勤務。

2008年 早稲田大学法務研究科修了、同年司法試験合格。

2009年 司法修習(62期)修了、同年弁護士登録(札幌弁護士会)。東京の法律事務所の札幌支店長として業務に従事。

2011年 独立して個人事務所を開設。

2013年 事務所移転(現在の事務所)。

2014年 弁護士法人髙須法律事務所を設立。

 

 


弁護士 目澤大樹

 

 

【所属団体等】

・札幌弁護士会所属

 公害対策・環境保全委員会委員(H30.4~現職)

 

【経歴】

2009年 司法修習(62期)終了、同年弁護士登録(札幌弁護士会)。

札幌市内の法律事務所において業務に従事。

2016年 弁護士法人高須法律事務所に入所。